交際クラブと出会い系を徹底比較!愛人を作る(パパ活する)のに最適なのは?

愛人がほしい男性パパ活したい女性を結ぶサービスと言えば、交際クラブと出会い系があります。

交際クラブと出会い系の違い
・交際クラブ:面接あり、入会金など高額、女性レベル高め
・出会い系:年齢確認あり、無料~月額など色々、男女とも雑多な民度

交際クラブと出会い系には上記のような違いがあります。

高レベルの相手を求めるなら交際クラブかな?という印象ですが、出会い系でもパパ活専門サービスありますよね。

どっちがいいのか迷うのなら、絶対に交際クラブなんです。

こちらの記事では、交際クラブをおすすめする理由おすすめな人の特徴なども解説。

愛人を作るならおすすめの交際クラブや出会い系サービスも、合わせてご紹介しています。

パパ活に興味がある人や愛人がほしいときの参考にしてみてください。

目次

シュガーダディ

交際クラブと出会い系を比較!愛人と出会えるのは?

手をつなぐ男女愛人が作れるシステムやサービスは、すでに、あります。

それが、交際クラブ出会い系サービスやアプリです。

どっちがいいの?というと、個々で違うとしかお答えしようがない!

というのも、交際クラブと出会い系で求められる人材やスキルは、異なるからです。

出会い系を自分で使う時間があるかどうかというのも、選ぶときのポイントになります。

愛人を作れる2つの方法
出会い系:自分でアプリを使って、アプローチする時間もスキルもある
交際クラブ:条件入力後、セッティングまで第三者におまかせしたい

愛人を見つける方法として、上記のサービスの違いから選ぶこともできます。

ただし、この選び方は男性に限る話ですから、女性の場合は違ってきます。

女性は絶対に出会い系よりも交際クラブ!2つの理由で解説

笑う女性

女性なら、交際クラブがおすすめです。

出会い系では、探すだけで一苦労ですし、太パパはめったにいませんし、いたとしても最低限のデート代も確約されていません。

まず、女性に交際クラブをおすすめする理由から、2つ簡単に紹介します。

女性は登録無料

freeの文字

交際クラブも、女性は無料です。

プロフ写真も撮影してくれたり、プロフィールも最適化してくれたりと、手厚いフォローが受けられる交際クラブもあります。

出会い系も無料で使えますが、多種多様な需要で使われているため、目的を絞って検索していくは至難の業。

交際クラブなら、無料で登録できて、多少のフォローも期待できて、紹介される人は交際クラブが定義する“小遣い”準備を厭わない人ばかりです。

ただ、交際クラブごとに、審査や基準が設けられています。

そのため、最低限のマナーや身だしなみで、面接に受かる準備は必須です。

面接に通れば、無料で登録できて、交際クラブの入会基準を満たした男性を紹介されます。

パパ活したい女性にとって、交際クラブは最短ルート確約のシステムとも言えるのです。

登録男性の収入審査と民度などが保証されている

歩くカップル

交際クラブの入会には、男性にも基準が設けられています。

紳士であることや、ある程度のステイタス、収入審査など、交際クラブによって、その審査角度は色々です。

ですが、入会から女性1人の紹介に、最低でも10万円ほど必要な交際クラブがほとんど。

つまり、それくらいの入会金や紹介料を支払うことができる男性が、紹介されるのはまちがいないというわけです。

社会人として一定の収入があり、交際クラブへの支払いが可能で、人柄も保証というのが、ほとんどの交際クラブが掲げる会員の資質。

どんな人なのか、プロフ内容が合っているのか、といった出会い系で心配な要素はほぼ排除されます。

ですから、女性なら、無料で登録できてプロフ保証ありの交際クラブに、メリットしかないという結論になるわけです。

交際クラブvs出会い系!メリットを男性目線で比較!

笑うスーツ男性

続いて、交際クラブと出会い系を、男性目線で比較したときのメリットについて、ご紹介します。

交際クラブのメリット

カフェに座るドレスを着た女性

交際クラブに加入できる男性には、実は、メリットがたくさんあります。

交際クラブなら、女性も面接必須だからという理由が大きいです。

それでは、サクラや女性レベル、セッティングに関する交際クラブのメリットについて、簡単に解説します。

交際クラブはサクラがいない

交際クラブには、「入会したい」「紹介してほしい」という女性が入会しています。

運営側の面接済みで、男性へ紹介されることに積極的な女性ばかり。

つまり、サクラとか業者とか、出会い系で注意しないといけない人種が存在しません。

交際クラブは女性のレベルが高い(パネマジ)が少ない

交際クラブなら、見た目も性格的にもレベル高めな女性が在籍していることがほとんどです。

そもそも、面接で落とされるような、容姿やマナーの女性は交際クラブに入会できません。

照明に工夫があったり、スタイリングや服装の指示などを受けて、プロフ写真が用意されるくらい。

加工修正しすぎなプロフ写真では、交際クラブの信用を落とすからです。

プロフ公開後に、女性自信が写真をアップできる交際クラブもあるので、SNS的な投稿写真に多少の加工はあるかも。

でも、プロフトップ写真から、「実物とぜんぜん違う!」ということはありません。

交際クラブなら、プロフ写真を信用して、検索したり選んだりもできるのです。

交際クラブはデートもセッティングしてくれる

交際クラブは、初回デートの時間や場所までセッティングしてくれます。

入会するグレードによって、自分で検索して相手を選べたりコンシェルジュサービスが受けられたりする交際クラブも

ただ、どんなグレードに入会したとしても、初回セッティングまでのサポートが手厚い交際クラブがほとんど。

女性のレベルが高く、初回セッティングまでお任せできる交際クラブなら、男女両方にとって愛人を見つけるために最適化されたサービスと言えるのです。

出会い系のメリット

スマホを見る男性

誰でも入会できることから、たくさんの人に選ばれているのが出会い系です。

それでは、コスパや出会うまでの過程、出会える人に関する出会い系のメリットについて、簡単に解説します。

安価で会うことができる

出会い系サービスやアプリは、無料でダウンロードできます。

その上、メッセージは1通50~70円程度。

例え100通メッセージを送ったとしても0.5万円という安価さが、出会い系のメリットです。

入会に数万円以上かかり、女性紹介ごとに紹介料が必要で、さらに年会費や月会費まで必要な交際クラブと比べると、かなり安価。

毎月100通分のメッセージ送信料を課金したとしても、交際クラブより低予算でやり取りできそうです。

会うまでの過程を楽しめる

出会い系は、何人もの女性にメッセージを送って返事を待つ過程を楽しめます

また、「これは業者?」「この女性なら!」といったハンティング要素もありますね。

自宅から気軽にハンティングしたい人には、出会うまでの過程を安価で楽しめるというメリットもあるのです。

素人とセフレ関係に発展することも

出会い系なら、素人とセフレ関係に発展することもあります。

交際クラブ入会女性は、固定や専属というわけではありません。

人気者なら、何人もの男性会員から声がかかりますので、交際クラブだけで生活できるような“ほぼプロ”な女性も、中にはいます。

お願いすれば専属で契約も可能ですが、人それぞれですし、高額な愛人契約を提示されることも。

出会い系なら、食事代やホテル代のみで、知り合った素人と気軽なセフレ関係になれる可能性があるのです。

交際クラブvs出会い系!デメリットを男性目線で比較!

考え込む男性

交際クラブと出会い系のメリット
交際クラブのメリット:女性のレベルの高さと初回デートのセッティングが楽
出会い系のメリット:コスパがよく、出会う過程を楽しめること

それぞれのメリットをおさらいすると、どちらも魅力的に感じる人もいます。

どちらを選んだらよいか迷うときは、交際クラブと出会い系のデメリットを比べてみてください。

交際クラブのデメリットはたった1つ!料金が高い

札束を持つ男性の手

交際クラブのデメリットは、料金の高さです。

入会金と初月料または年会費、女性紹介料合わせると、10万円近くかかることも。

入会するグレードによっては、何十万円も支払う必要もあります。

それほど支払っても、女性のグレードや個別サービスの手厚さなどの魅力が交際クラブにあるわけです。

ただ、交際クラブの高額なシステム利用料を支払える人のみが甘受できるサービスと言えます。

出会い系のデメリット

背中合わせのカップル

出会い系のデメリットは、自分でやらなければ一歩も進まないことにあります。

交際クラブのように、第三者が丁寧に、好みの女性を紹介したりセッティングしてくれることもありません。

この他の出会い系のデメリットを3つ簡単に紹介です。

出会い系は出会えるまで時間がかかる

出会い系のデメリットは、会えるまでの時間の長さです。

すぐ出会えることもありますし、ぜんぜん会えないこともあります。

そもそも、送ったメッセージへの返信も、まれ。

まずは、返信待ちでメッセージを送る活動を地道に続けなければなりません。

出会い系は女の子のレベルが低い(ほとんどパネマジ)

出会い系は、女性のレベルにばらつきがあります。

誰でも使える出会い系なので、写真の加工や修正はあたり前

「かわいい子がいる」「美人と出会えた」などの口コミが時々ありますが、とてもラッキーなケースです。

かわいい子も美人も少しはいますが、人気者ならメッセージ返信があるかどうか。

ほとんどのプロフ写真が加工修正されていると思って接した方が、出会ったときの衝撃は少なくてすみます。

出会い系はサクラや業者に騙されるリスクがある

出会い系に登録してまずメッセージを送ってくる女性は、かわいくて美人でエロい業者やサクラです。

普通の素人女性が、プロフ未入力の新規登録男性へ、積極的なメッセージを送ることはありません。

出会い系では、業者やサクラがいるので、注意はできるだけ払っておく必要があります。

出会い系運営もパトロールは強化しているので「一時期より減った」というウワサも。

ですが、出会い系を使うなら、業者やサクラか出会う気のある女性かどうかを見分ける判断力を培っていく必要に迫られます。

交際クラブがおすすめな人の特徴!男女別で解説!

海岸デート中カップル

できるなら、愛人は交際クラブで見つける方が、よさそうです。

ですが、全ての人におすすめというわけではありません。

こちらの見出しでは、交際クラブをおすすめする男女の特徴を簡単に紹介していきます。

交際クラブがおすすめの男性

サムズアップする男性

交際クラブをおすすめする男性は、それなりのステイタス持ちの忙しい人です。

続いて、交際クラブがおすすめな男性の特徴を3つ詳しく紹介します。

収入が高い

予算に余裕のある、収入の高い人は交際クラブをおすすめします。

交際クラブで短期間に愛人を見つけて退会したなら、10万円ほどの予算で好みの女性と出会える可能性もあるからです。

10万円を交際クラブに支払って、さらに、女性に小遣いも渡せる収入の高い男性なら、高確率で好みの女性と出会える交際クラブが絶対におすすめと言えます。

文面やラインでのやり取りが苦手

交際クラブでは、男性は女性を選ぶ立場です。

なので、プロフを充実させたり、メッセージをたくさん送ったりといったやり取りは、ほぼ不要。

ちょっとした都合のすり合わせも面倒なら、交際クラブのコンシェルジュに任せてしまうという荒技も、お金にものを言わせて可能なんです。

きれいな女性とデートしたい

きれいでかわいくて美人、自分の好みの女性とだけデートしたいなら、交際クラブがおすすめです。

性格や雰囲気まで、ある程度の要望まで通るのが交際クラブ。

予算をかけた分の融通や質といった、“至れり尽くせり”なサービスを受けられるのも交際クラブのよさです。

交際クラブでは、十分な予算を用意できれば、雰囲気や見た目までかなり整った女性とデートすることができます。

交際クラブがおすすめな女性

サムズアップする女性

続いて、交際クラブをおすすめする女性の特徴を簡単に紹介します。

パパ活で稼ぎたい

かなり年上男性とデートして稼ぐことに魅力を感じるなら、交際クラブがおすすめです。

なぜなら、デートにプラスして、交通費や小遣いを支払う余裕のある男性が交際クラブには在籍しているから。

いわゆる、太パパ探しができるのが交際クラブです。

交際クラブなら、最短で太パパと出会うことも夢ではありません。

時間的にも自由度の高いバイトとしてパパ活を選ぶ女性に、交際クラブはおすすめと言えます。

自分の容姿に自信がある

見た目に自信のある女性なら、交際クラブがおすすめです。

交際クラブを利用する男性は、高レベルの女性を求めています。

多くの男性に好まれる、顔立ち、スタイル、年齢、性格など、自分自身のスペックの高さに自信があるなら、交際クラブの面接を受けてみてください。

交際クラブの面接は、男性会員の需要に沿うと判断されれば、受かります。

清潔感や人柄、雰囲気でも選ばれますし、顔がよくてもマナーがダメなら落とされることも。

気になるなら、まずは、交際クラブの面接申し込みについて、問い合わせてみてください。

愛人との出会いがあるおすすめの交際クラブ(デート倶楽部)!

パーティでよりそうカップル

それでは、口コミやサービスなどから選ばれている交際クラブについて、BEST3を発表します。

「交際クラブおすすめ15選」もありますので、気になる人は合わせてチェックしてみてください。

ユニバース倶楽部

ユニバースクラブ公式サイト

画像引用:https://universe-club.jp/

ユニバース倶楽部は、全国に拠点がある交際クラブです。

毎月の女性会員入会数は800名と公式発表にあるように、入会者数や規模でも選ばれているサービス。

“ユーザーの気持ちを一番理解しているブランド”という理念があり、合法的愛人サービスという考え方に誇りをもっている企業でもあります。

20才以上の心身共に健康な紳士が入会でき、70才以上の会員もいるとか。

入会金は、スタンダードクラスで3万円ゴールドクラスで30万円など、グレードも選べます。

10カラット

10カラット公式サイト

画像引用:https://ten-carat.jp/

まじめな出会いにも利用されているのが、交際クラブ10カラットです。

男性は、仕事に忙殺されて出会いの少ない40代~が多く、収入は1~2千万円とか。

「ユニバースクラブほどレベルは高くない」というウワサもありますが、素朴な女性と出会えるというメリットでも選ばれているようです。

グレードは3つあり、入会金はそれぞれ、ブロンズ会員5万円、シルバー会員10万円、ゴールド会員20万円になっています。

青山プラチナ倶楽部

青山プラチナ公式サイト

画像引用:https://www.aoyama-platinum.com/

極上の美女と出会える交際クラブが、青山プラチナクラブです。

ハイクラスの男性会員が多数在籍していて、女性会員向けには“高収入を得るために、ご自身を磨いてください”とあります。

そのため、在籍する女性も、より上を目指すタイプが多そうな印象です。

セレブな貴方にお似合いのハイセンスな女性”を求めるなら、青山プラチナクラブでどうぞ。

仮会員2.2万円で、女性会員を閲覧可能です。

グレードは4つから選べて、入会金はゴールド会員で5.5万円特別VIP会員だと55万円になります。

出会い系がおすすめな人の特徴!男女別で解説

ブランコに乗るカップル

スペックの高い愛人を見つけたいなら交際クラブです。

ですが、交際クラブでは、男女ともに面接とそれなりの投資が必要と分かってきました。

面接が苦手な人や予算がない人におすすめなのは、出会い系です。

ですが、出会い系にも、使い方のコツがあります。

こちらの見出しでは、出会い系をおすすめする男女の特徴を簡単に紹介です。

出会い系がおすすめな男性

セルフィー中男性

続いて、出会い系から愛人を探すことをおすすめする男性の特徴について、簡単に解説していきます。

出会い系に精通していてラインなどのやり取りが得意

出会い系をすでに使いこなしている人なら、出会い系から愛人を探すことができそうです。

というのも、業者やサクラは出会い系に一定数います。

トラブルを避けて、さらに、自分の好みで愛人関係を望む女性を検索で見つけなければなりません。

その上、メッセージや交渉を成立させて、まず会ってみるところまで、根気強く続けることも必須。

出会い系なら、まず、出会い系に慣れて、メッセージやラインのやり取りを続けるところからスタートです。

出会いにお金をかけたくない

出会い系なら、課金したとしても、月に数千円ほどの予算で利用できます。

そのため、交際クラブより安価に出会えることも。

ただ、課金が全て出会いにつながるというわけではないんですよね。

出会い系なら、イベントや初期ポイントで、ある程度無料で使える期間もあります。

そのため、交際クラブと比べるとかなりの低予算で使っていくことが可能です。

出会えるまでの過程を楽しみたい

出会い系は、検索して相手を探して、メッセージでやり取りをするという、出会いへの過程を楽しむこともできます。

アプローチして成功すれば、嬉しいものです。

愛人として成立できなくても、返信があれば、ちょっと嬉しかったり。

ただ、愛人を探すまでの時間は、かなり必要と想定しておいてください。

出会えるまで、何人もの相手とやり取りしたり、会ってみたりといった手間を楽しむ余裕のある人に、出会い系はおすすめと言えます。

出会い系がおすすめな女性

サムズアップする女性

続いて、出会い系がおすすめの女性の特徴を簡単に解説します。

自分の容姿に自信がない

審査のない出会い系なら、容姿に自信がない人でも登録可能です。

誰でも使えるのが出会い系ですから、交際クラブのように、面接で落とされることもありません。

ちょっとした加工なら「みんなやってる」のですから、少々盛ったプロフ写真を掲載していても、問題ない感じ。

出会い系はリアルな女性が少ないので、業者やサクラじゃないというだけでモテ要素になることもあります。

プロフ写真やプロフの入力に工夫をすれば、容姿に自信がない女性でも、出会えることもあるのです。

お金より真剣な出会いを求めてる

出会い系は、恋活や婚活で選ばれているアプリもあります。

他に、エロ目的、不倫目的、即ヤリといったことを目的にしているユーザーも。

ですから、まじめに恋愛したい人に選ばれている出会い系を使うと、それなりの相手を探すこともできます。

また、パパ活やママ活や援助といったワードを禁止している出会い系がほとんど。

どんな目的を持って相手を探しているにしても、愛人狙いで使うより、恋愛要素の方が探しやすいとも言えます。

お金より、真剣な出会いに魅力を感じるなら、恋活や婚活目的の出会い系を使ってみてください。

愛人契約(パパ活)できるおすすめのアプリ

セルフィー中、カップル

真剣な恋愛にも使われている出会い系ですが、愛人やパパ活といった目的で男女から選ばれているアプリもあります。

こちらでは、パパ活で選ばれている出会い系について、BEST3を発表します!

シュガーダディー

シュガーダディ公式サイト

シュガーダディーは、成功者である紳士的な男性と夢や目標がある魅力的な女性をつなぐ出会い系サービスです。

パパ活専用出会い系と言える、パパ活やるなら登録すべき出会い系の1つ。

女性は無料ですが、男性は月額プランに入会しないと使えません。

そのため、一般の出会い系と違って、パパ活に理解ある男性ばかり。

ただ、スマホやアプリストアに購入履歴が残らないよう、アプリはありません。

ブラウザ使用限定ではありますが、パパ活やるなら男女ともにおすすめのサービスです。

ワクワクメール

ワクワクメール公式サイト

ワクワクメールは20代女性からも人気の出会い系アプリです。

恋活や即会いといった目的のユーザーもいますが、パパ活でも使われています。

一緒にごはんやミドルエイジといった目的から、パパとうまくマッチングできるかも。

ただ、デート代を支払ってくれたパパに、時給や交通費まで請求するとトラブルになる可能性がなくはありません。

「太パパと出会った」「食事パパができた」といったウワサもあるので、コツをつかめば出会える可能性の高いアプリと言えます。

ペイターズ

ペイターズ公式サイトペイターズも、パパ活アプリとして選ばれている出会い系です。

“素敵な男女の上質な出会いを創り出せるSNSアプリ”となっていて、マッチング累計1千万件以上。

月額料金がシュガーダディーより高額のため、太パパに出会える可能性高めと言われています。

18才から24才の女性が多く、若い女性とデートしたい男性から選ばれているんだとか。

女性は無料登録できるので、パパ活に注力するなら、他のアプリと併用といった使い方もできます。

収入のある男性と見た目に自信のある女性は絶対に交際クラブがおすすめ!

美男美女っぽいカップル

愛人相手を見つけるなら、交際クラブと出会い系という2つの方法があります。

交際クラブは、男女ともに面接必須です。

愛人というと、それなりのステイタスをお互いに求めたいもの。

ですから、お金のある男性と見た目に自信がある女性なら、絶対に交際クラブがおすすめです。

交際クラブなら、運営が、男性の収入や人柄を保証。

女性の見た目やマナーなど精査済みで、双方にとってメリットがあるからです。

交際クラブの面接が苦手、予算はかけたくない、アプローチが好きといった人なら、出会い系アプリもあります。

ただ、出会い系アプリも、無料の範囲で出会おうとすると、男女ともに物足りない相手という可能性が高そうです。

スペックが高く、理想の愛人像があるなら、交際クラブの面接からはじめてみては!?

おすすめの記事